一人暮らしの掃除はモップで

一人暮らしの掃除は、使い捨て不織布のモップ一本で出来ます。どこでも滑らせれば汚れが取れてすっきり。

一人暮らしの掃除はモップで

一人暮らしの掃除はモップで 一人暮らしの掃除は、使い捨て不織布のモップ一本で出来ます。天井から始めて、壁、部屋の床まで拭いて不織布を裏返し。続いてキッチンの床、トイレの床まで拭いてポイ。また、床だけでなく家具や家電の表面でも、上から滑らせて。ついでに玄関の床もさっと撫でます。これで室内はほとんどOKです。更に気になるなら、机の上とか照明の上をウエットティッシュで一拭き。もっと時間があれば、パソコンのキーボードの溝を綿棒でこすります。

トイレは普段から、置くだけとかタンクに入れるだけ、スタンプするだけといった薬剤を投入しておくと、掃除する回数が蹴らせます。便座をトイレ掃除用のウエットティッシュ、トイレットペーパーに染み込ませるタイプの薬剤をつけてこすります。これは出来れば毎日やっておくと、気持ちよく暮らせます。男の子でも掃除のことを考えたら、座ってトイレした方が、床や便座の周りの掃除が楽です。お風呂で一番厄介なのはカビ取りです。なので、はじめにカビを寄せ付けない煙タイプの薬剤を使うと効果的。2.3か月に一回はやっておくと、カビ取りをしなくて済みます。壁や床は洗剤が要らない、こするだけできれいになるというタイプのモップでこすって終わり。髪の毛を取り除いておかないと床に溜まった水が流れなくなるので要注意。

キッチンは、揚げ物をしなければ、作った後にウエットティッシュでこすればきれいになります。温かいうちに掃除をすれば、洗剤を使わなくても楽に落ちるのでお試しあれ。後はヌルヌルするところを、スポンジでこすれば終了です。狭いので毎日ちょこっと掃除すればきれいになるのがいいところ。曜日を決めて今日はトイレの日というように、ちょっとずつきれいにしていくのもいいですね。